ホーム » スポンサー広告就活日記 » 箱根一人旅3泊4日 2012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

箱根一人旅3泊4日 2012

前回の日記の最後に書いた通り、先々週末、リフレッシュを兼ねて箱根まで温泉旅行へ行って来ました。

小田原駅弁
↑小田原駅で半額になっていた駅弁を購入

誰と行ったのかって?

一人旅ですけど、何か?(と自分で書いておきながら、寒気がする^^;)

と、そんな質問のやりとりをしてくれる人はいないでしょうから(苦笑)

気を取り直して、今回はその箱根旅行の日記です。

--------

初日:仕事を半休で切り上げて、箱根へ出発。

あまり時間がなく、旅行計画を立てていないということもあって、当初は、旅行代理店で宿泊プランを申し込もうかと思いました。

スケジュールも決まっていて、楽チンですから。

それに、良い旅館にも泊まれるんですよ。

でも、料金がめっちゃ高いのです。

今の私の給料ではかなりきついので、泣く泣く諦めました。

というわけで、急遽、交通機関を調べて、自分で宿の手配まですることに決定。

関西から箱根まで、新幹線で片道約3時間、運賃約1万2千円で到着。

小田原まで、JR新幹線。
箱根登山鉄道に乗り換えて、小田原から箱根湯本に到着。

それから、宿泊先最寄りの駅まで、電車に揺られ着いた頃には、すでに辺りは真っ暗。

宿泊先まで、バスで行くんですが、ちょうど行ってしまったばかりのようで、30分とか待たなければいけなさそう。

ということで、暗くて上りになった山道を歩くことに。

しかし、これが間違いでした。

素直に次のバスが来るのを待つべきでした。

途中、バスに追い越され、上りの山道を延々と歩くことに。

ようやく宿泊先に着いた頃には、汗びっしょりになりました。

事前にネットで予約しておいた宿泊先は、旅館というよりは、なんだろう、寮のようなホテルでした。

しかも、素泊まりプランの3泊なので、小田原駅で買った駅弁を持参してチェックインしました。

さすが、安宿だけあって、フロントの対応はイマイチでした。

部屋に入って、冷めた弁当で腹ごしらえしたのですが、口さびしいのと安堵感も手伝い、あまり飲めない缶ビールを自販機で購入。

そして、顔を赤くしながら、大浴場へGO。

久しぶりの温泉は、気持ち良かったです。

私の部屋は、大浴場からかなり離れていたせいか、途中、色んな旅行客と遭遇しましたが、外国人の方が多かったです。

やはり海外からの旅行なので、少しでも旅費を安くするには宿泊代を削るんでしょうね。

そうして温泉に浸かった後は、部屋に戻り、次の日に備えて早々に就寝。
---------

2日目

前日に調べて知った、九頭龍神社への参拝船に乗船するため、朝早めに起床。

朝食は、焼きたてパンの食べ放題を食してから、バスで元箱根港へ。

元箱根港へ着くと、ものすごい人がいました。

九頭龍神社は、パワースポットとしても取り上げられているせいか、船上の大半は女性でした。

九頭龍神社10月度月次祭
↑九頭龍神社参拝、人の数がもの凄かった

帰りは、箱根園港で、途中下船。

駒ケ岳ロープウェーで、箱根神社元宮へ。

駒ケ岳ロープウェー2012
↑駒ケ岳ロープウェー、眼下には芦ノ湖

箱根神社本宮2012
↑箱根元宮

参拝が済んだら、駒ケ岳ロープウェーで下り、箱根園から乗船して、元箱根港で下船。

↓それから歩いて5分、箱根神社へ到着。
箱根神社2012

念願の箱根神社へ←この時以来なので、約2年ぶり。

無事、三社参り(には、ならないか。)が終わったので、今度は箱根海賊船に乗り、元箱根港から桃源台港へ芦ノ湖を北上。

芦ノ湖からの駒ケ岳山頂2012
↑先程までいた駒ケ岳の山頂

17時頃になると外が暗くなってくるので、観光は終了。

↓箱根湯本まで戻り、フリーペーパーに載っていたお店の天丼を注文。
山そば天丼並2012

衣ばかりが大きくて、肝心のエビは細かったけど、お腹が空いていたので美味しかった。

それから、宿に戻り、温泉に入り、2日目は終了。

----------

3日目

会社にいる旅行好きのオジサンおすすめのスポット、大涌谷へ

今日は少し遅めに起きて、朝食を食べに行くと、週末ということもあり宿泊客が多かったので、地味に全種類のパンを見繕って、空いている席を探して、パンを頬張り、身支度する。

観光施設めぐりバスに乗って、強羅駅へ。

強羅駅からは、箱根登山ケーブルカーに乗り、早雲山へ。

早雲山からは、箱根ロープウェーに乗り、大涌谷へ到着。

箱根ロープウェー大涌谷2012
↑なかなか、怖めの眺めでした

大涌谷へ到着。

大涌谷から富士山2012
↑天気が良かったので、富士山もよく見えました

大涌谷のキティちゃん2012
↑大涌谷にいたキティちゃん

大涌谷黒ラーメン2012
↑食べ損なったー、今度行ったら食べてみたい

かながわ景勝50選大涌谷2012
↑ガス煙の場所に長くいるのは、健康に良くないそう

神山頂上2012

へえ、大涌谷から神山に登れるんだー。
じゃ、ちょっと行ってみようと気軽な気持ちで登山。

30分も経たないうちに、登ったことを後悔。

途中で引き返そうとした時、年配の夫婦とすれ違い、自分のほうが若いのに登れないでどうする?と自問。

小さなタオルハンカチと水しか持たず、汗ダラダラになりながらも、なんとか登りきりました。

登山用の靴と食料くらいは必要ですね。

↓下山後、はこどらソフトを食べる。
はこどらソフト大涌谷2012
汗をかいたので、おいしいこと♪

大涌谷から強羅へ戻ってから、昼食。

そして、入園料が無料の強羅公園から行ったのですが、退屈なので早々に出ました。

美術館めぐりもしたかったので、まずは箱根ガラスの森から行きましたが、その時点ですでに16時。

箱根ガラスの森2012

閉館まで、あと1時間しかないため、入館はせず。

どの美術館も入館料が千数百円かかり、17時には閉館してしまいます。

半日くらいゆっくりと時間を取っていくのが良いでしょうね。

箱根美術館、箱根彫刻の森は時間がなくパス、ポーラ美術館に行って、おみやげだけを買い、2日目は終了。

ポーラ美術館2012

---------

最終日:仕事は有休

晴天だったので、また大涌谷へ行き、芦ノ湖を海賊船で周遊しました。

そして、楽しみの一つでもあった、湯本富士屋ホテルのランチブッフェ(2500円)へ。

ランチブッフェ2012

ランチブッフェ022012

もう一枚写真を載せられるくらいの量を食べ過ぎてしまい、腹が張って帰りが大変でした。


というわけで、旅行に出かけたのは、本当久しぶりのことでした。

期間社員としてこちらに来て1年頑張ってきた自分へのご褒美と、来週からは別の部署へ行く事が決まったので、一時の間は有休とか取りにくくなるでしょうし。

せっかくだから、その前に有休取って旅行に行っておこうかという気になりました。

異国の地とまでは言わないまでも、知らない地を訪れるのは、やっぱりいいものですね。

時には普段の生活とは違う場所を訪れ、その土地の食べ物を頂き、人との出会いがあったり、温泉に入ったり、マッタリとした至福の時間を過ごすのもいいものです。

カップルや女性どおしのペアの方々、何組かに記念撮影を頼まれる度、一人旅の淋しい思いもありましたが・・・苦笑。

出来れば、年に数回程度、旅行に行けるようになりたいものです。

個人的には、富士山にも行ってみたいかな。

家族と一緒の旅行だと、もっと楽しいでしょうね。


追伸
今回の箱根旅行では、滅茶苦茶歩きましたので、体重が減ってるだろうなーと帰宅後、量ってみたところ、増えてました(・・?


箱根旅行を楽天トラベルで調べる




タグ /

コメント一覧

野中靖之 URL 2012-10-27 Sat 00:24:48

こんばんは~1日目の宿までの山歩き大変でしたね。お疲れさまでした。
勿論、豪華な宿・ホテルでの温泉旅行は良いに違いないですが、食事持参の安宿は、それはそれで結構楽しいですね。温泉も良いですね。癒されます^^

アラフォー就活生 URL 2012-10-27 Sat 08:51:12

> こんばんは~1日目の宿までの山歩き大変でしたね。お疲れさまでした。
> 勿論、豪華な宿・ホテルでの温泉旅行は良いに違いないですが、食事持参の安宿は、それはそれで結構楽しいですね。温泉も良いですね。癒されます^^

そうですね~変な人もいましたが(笑)、歯磨きに行ったら、外人と遭遇したりとか、安宿もそれはそれでいいものですね。

1日くらいは、夕食付きプランにしたらよかったかなと思いました。
ただ、宿泊代とほぼ同額でしたけど(笑)

トト URL 2012-10-29 Mon 03:54:38

初めまして、blog「ニートのキャリアデザイン」の管理人です。

さっそくで恐縮ですが、当blogと相互リンクしていただきたく、コメントさせていただきました。

Blogを閲覧の上、差支えないと思われるようでしたら、ぜひお願い申し上げます。

http://blog.livedoor.jp/asdf909lkjh/

アラフォー就活生 URL 2012-10-30 Tue 22:30:02

トトさん、初めまして!

相互リンクのご依頼ですね。
リンクされているのを確認できたら、リンクさせて頂きます。
又、リンク登録先が増えたので、近いうちにリンク集を別ページにまとめさせて頂く予定です。
それでもよろしければ、リンクをお願いいたします。

テラダ信夫 URL 2012-11-14 Wed 09:31:34

はじめまして、最近ブログ拝見していました。
私は51歳、今年8月より無職です。
のんびり 実家で 過ごしています。

アラフォーさんは、まだまだ40代。
比べては失礼ですが、若い感じです。
男、50歳過ぎると、その男仲間なども
当然、ひきこもり系かパチンコ系が多くて、
まして、男数人で、2泊程度の
旅行など考えられません。

泊りがけのひとり旅はね、どうも、
個人的に好きではないです。
日帰りのJRのぶらり旅ならいいけど

50歳過ぎて、独身とは虚しいですヨ。
離婚歴あるので、お見合いなどは 
もちろん99.75%不可能。

ネットばかりでは、いけないので
庭先で、昆虫のカマキリ君などと
遊んでいます。心が少し癒されそうです。
今から、コーヒーでも
飲んで、昨日のカマキリ君を
探してみます。

くだらないけど、
今は、スローライフですかね?

長くなるといけないので
では 失礼します。

アラフォー就活生 URL 2012-11-15 Thu 04:43:42

テラダ信夫さん、初めまして。

> はじめまして、最近ブログ拝見していました。
読んで下さり、ありがとうございます。

> 私は51歳、今年8月より無職です。
> のんびり 実家で 過ごしています。
ちょっと早めのご隠居になるのでしょうか。

> アラフォーさんは、まだまだ40代。
ありがとうございます。

> 比べては失礼ですが、若い感じです。
> 男、50歳過ぎると、その男仲間なども
> 当然、ひきこもり系かパチンコ系が多くて、
> まして、男数人で、2泊程度の
> 旅行など考えられません。
確かに男どおしでの単なる旅行は行かないですね。
飲みには行きますけど。

> 泊りがけのひとり旅はね、どうも、
> 個人的に好きではないです。
> 日帰りのJRのぶらり旅ならいいけど
気楽で思いつきの行動が出来ますが、話し相手が欲しくもなりますね~。

> 50歳過ぎて、独身とは虚しいですヨ。
> 離婚歴あるので、お見合いなどは 
> もちろん99.75%不可能。
いやに細かい数値ですね^^;
でも、もてもてナインティナインのお見合い大作戦は好きですよ。本人さえその気があれば、出会いはありますから^^

> ネットばかりでは、いけないので
> 庭先で、昆虫のカマキリ君などと
> 遊んでいます。心が少し癒されそうです。
> 今から、コーヒーでも
> 飲んで、昨日のカマキリ君を
> 探してみます。
>
> くだらないけど、
> 今は、スローライフですかね?
昨日のカマキリ君、いたでしょうか。まだそんなに遠くには行っていないと思いますけど。
行動範囲はどのくらいなのでしょうね。
いつどこにどんな宝が眠っているか分かりませんよね。
コメントありがとうございました~。

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。