ホーム » スポンサー広告就活日記 » 1年後は、もうこの会社にいられません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

1年後は、もうこの会社にいられません

前回の更新から、早1ヶ月が過ぎ、世間はGWに突入ですね~♪

せっかくの連休だというのに、こんなブログを読んでいる人は少ないことでしょう。

私の方は今日の夜勤まで仕事で、明日から6連休に入ります。

宝満山と虹

部署によっては、連休中の3日間は休出があるとか話してました。

4月といえば、卒業や入学・入社シーズンですね。

同時に人事異動のシーズンでもあって、役職者を始め、課内でも入れ替わりが結構あって、ようやく落ち着きつつあるようです。

期間工の場合は入社時期で異なるのですが、私の契約更新も、ちょうど今月でした。

早いもので、期間工としてこの会社に赴任してから、1年半が経ったことになります。

今から1年後には、もうこの会社にいません。

といえば、かっこつけたような言い回しですが、要するに、来年の4月には仕事がなくなるという意味です。

自ら退社するのでなく、期間社員の労働雇用契約で定められた最長雇用期間を迎える。

一言で言ってしまえば、雇用契約の終了がやって来る。

自分の意志とは関係なく、是非に及ばずというわけです。


それも、半年後にやって来る「最後の更新がなされたら」という、あくまで仮定の話になりますが・・・。

--------

前回の記事にも書いたように、更新されない場合もあり得るというのを目の当たりにしたので、絶対大丈夫ということはありません。

もしかすると、1年後を待たずして、半年後にクビになる可能性も無きにしもあらずというわけです。

「更新されない」という、最悪のケースも想定して、行動しなければと考えます。

私の場合、仕事の面において、何か得意分野があるわけではないし、これといった技術やスキルがあるわけでもありません。

そんな人間が、次の職場・会社を決めずして、辞める訳にはいかないんですよね。

あまりにも無謀すぎるので。

肩たたきに遭ってしまった場合は、もう諦めて次に向かって、前に進むしかないと思うんですが、そうならないための最大限の努力は必要だと考えています。

それから、再来月から、元の部署に戻ることが急遽決まったので、応援で来ている現在の部署は来月までとなりました。

理由は、人員の不足が生じてしまった為。

量産に備えて、習熟期間を設けたいということでした。

しかしながら、いつも話が突然なんですよね。

仕方ないっちゃー仕方ないのかもしれませんけど。

再来月からは、新たな工程をまた一から覚えることになるので大変です。

近況の話でした。

-------

あとがき

人間、咄嗟に出る言葉や行動に、「人と為り」が表れると言いますが、それを顕著に感じた出来事がありました。

それを耳にした時は、呆れたというか、虚しいというか、言葉になりませんでした。


元の部署にいる40代後半の社員がいるのですが、同じ日に数回、目の前に居合わせたので、「また、会いましたね。」と声をかけたんですね。

すると、ムカッときたのか何なのか知りませんが、咄嗟に「○○君、○○(私の名前)、殺してええで。」

と、でかい声が響きました。


一瞬、耳を疑うような発言を聞いて、

私「ハッ(怒)?」。

私の顔色が変わったのに気づいたのか、そのまま流そうとしたのか、詫びれる風でもなく、遮るように関係ない話をシラーッとした空気の中、一方的に喋ってました。

「もう、ええわ。ありがとうございました~!」

とか漫談風に終わるわけもなく、しらけた感じとなり、その場を後にして仕事に戻りました。


この発言、完全にアウトでしょう。

私だけでなく、期間工という立場すらも侮辱していないですか。

俺よりも格下の奴ら?程度の脳ミソしかもっていないのか。


まー普段から、この年配社員の暴言を聞いたことはありましたけど。

「お前ら、どうのこうの~。」とか。
「女は、買うもんやで。どうたらこうたら~。」みたいなことを平気で言う人です。


同じ社員には、必ず君付け・さん付けなのに対して、期間工は、すべて呼び捨て(苦笑)。

その程度の差別や下品な発言なら聞き流してきましたけど、如何せん、人を殺す発言はどうだろうかと。

子供だったら分かりますけど、中年オッサンですから(汗)

殺すとか言う人、言われたのも始めての経験でした。

前の職場では、そういった日頃の暴言が咎められたのか、上司から注意をされて、シュンとなっていたこともあったとか聞きましたが、人間性というものは、年を取ると変わりそうにもありません。


自分がいつ死ぬのかなんて分かりませんが、自分がもし死んだとして・・・

この会社に、泣いてくれる人なんかいないんでしょうね。

もう、強くなるしかありません(苦笑)


とまあ、今後は防御線を張って付き合っていこうと思えた出来事でした。


言葉では何とでも書けますが、人の痛みが分かる人間でありたい。

まだまだ程遠いかもしれませんが、私はそうありたいです。


というわけで、長いあとがきでした。

タグ /

コメント一覧

3391 URL 2013-05-02 Thu 00:02:20

"あとがき"の箇所、拝読しましたが
嫌悪感でいっぱいになりました。
差し支えなければ、相応の部署に「報告」した方がいいのじゃないでしょうか。
こういう輩の言葉によるハラスメントにあっているのは、
ブログ主様だけじゃないと思いますので。
過去の記事にある限りでは、
現在お勤めの企業は、この島でもそれなりの企業、
または関連会社なのかなと勝手に推測いたします。
件の御仁のような輩がのさばっているようでは、
巷間いわれるこの島の製造業の終焉も近いと思わざるを得ません。
生まれた年代の幸運と厳格な正社員雇用に守られているだけなのに、
蔑視と差別にまみれた自意識のみが肥大した哀れな中高年の好例ですね。
くれぐれも、ご自愛ください。

アラフォー就活生 URL 2013-05-02 Thu 07:50:33

3391さん、こんにちは!
最近、広告やアダルト関連への誘導コメントが多かったなか、真っ当なコメントを頂き、ありがとうございます。

まずは、嫌悪感でいっぱいにさせてしまって、申し訳なかったですね。
まあ、こんな内容を書いてよいものか悩んだのですが、匿名でのブログ投稿だからこそ書けると思いました。
又、もし同じような思いをしている人がいたら、「そうそう。」とか「うんうん。」とか共感することで、少しでも傷みを共有というか。軽減することができるのかもとか、考えました。

訪問して下さっている方の中で、私と同じような立場の人がはたしてどれくらいいるのかは知る由もありませんが・・・。もしかすると、極少数派なのかもしれません。

現在、勤めている会社は、おっしゃる通り、「業種別生涯給料ランキング」なんかにも入るような国内でも有数の企業ですね。

だからかもしれませんが、パワハラなどに対しても、相談窓口というものが存在します。
ただ、匿名で相談しても、結局、所属部署に下りてきて、上司を踏まえ、当事者間で話し合いになるとも聞きました(苦笑)

精神的に病んでしまうような状態に陥ったり、周りに話を聞いてくれるような方や上司がいない場合、最終的には有りなのかな?と思いますね。

この会社では、そういった人間関係がどうしても改善できないようであれば、どちらかが別の部署や他の事業所に飛ばされます。

書きながら思い出したのですが、私が入社した当時の課長は、現に女性社員から訴えられて、そうなりました^^;

心配して下さって、ありがとうございますm(__)m

2013-05-02 Thu 11:44:18

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アラフォー就活生 URL 2013-05-03 Fri 01:25:00

鍵コメ、ありがとうございます!
何となく分かりました(笑)、多分あの時の方ですね。
どこまで引用してよいのか難しいところですが、そういう状況下であれば、確かに大変だと思います。。
変えようと思えば変えられること、変えようと思っても変えられないことがありますからね。。
10代とか若い頃は、誰でも純粋な気持ちや希望に満ち溢れていたはずなんですよね~。

例えば、こういうのとか
http://www.kyokoi-movie.jp/bbs/bbs_all.php

それから、コメントや自分の書いた文章を公開するのは、恥ずかしいでしょうか?(笑)
ブログかなんか書くことで、自分の状況を書くのも良いかもしれませんよ!
匿名にしておけば、知っている人に知られることもありませんから、恥ずかしくはないのでは?と。
さらけ出すことで気持ちがスッキリしたり、頭の中が整理できたりするかもしれません。
同じような状況の人が必ずいますから、共感してくれる人が出てきたりとか。
よかったら、検討してみて下さい^^

2013-05-14 Tue 15:33:35

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アラフォー就活生 URL 2013-05-17 Fri 12:26:19

管理人のみ閲覧できるコメを下さって、ありがとうございます。

実家は関東方面ではないんですよね~。
また、期間従業員をずっと続けたいとは考えていないですね。
アドバイスは参考にさせていただきます!

2013-05-17 Fri 22:51:01

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アラフォー就活生 URL 2013-05-18 Sat 13:44:55

秋里様、こんにちは!

> 生々しいお話ですね。
そうですね。。私の住んでいる場所が、先にいじめによる自殺がニュースで話題になった県で、関西地区というのもあってか、簡単に邪険な言葉が口に出るような風土というか気質があるのかもしれません。

ブログ拝見しました!
ご経験抱負で具体的な内容と簡潔で分かりやすい表現も大変参考になります。
拙いこのブログですが、秋里様の「中高年の再就職活動(3ヶ月と1週間できめる!)」をリンク集にお気に入り追加させて頂きました。

もし差し支えなければで結構です、このブログを相互リンクして頂けると嬉しいです。
それでは、今後ともよろしくお願い致します。m(__)m

2013-05-30 Thu 06:52:54

このコメントは管理者の承認待ちです

サボ URL 2013-06-25 Tue 14:12:51

こんにちは。
暴言ひどいな〜まあそういう人ほど人間がちっこいんだけどね。
主さんエライです。流しちゃうのがいいですよきっと。

さてさて
今年の自分もっとわかります☆
暦から今の自分、未来の自分がわかる〜
私はBEを知って、人生の道しるべを得ました!悩むより相談ですよね!!
個人相談がついた電子本「学ぶ運命☆2013」は
http://birthday-energy.co.jp
にて配信中です!
東洋史観の見方を参考にしてご自分の人生を改良してくださいね!

アラフォー就活生 URL 2013-06-26 Wed 08:44:56

コメントありがとうございます!

お前呼ばわりは、ちょいちょいあります(苦笑)
目上の人のことを下の名前で呼んだりするので、A職(アシスタント)である自分を大きく見せたいのかもしれません。

前回は許しましたけど、今度あったら、釘を刺したろと思っています(苦笑)

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。