ホーム » スポンサー広告就活日記 » 物流センター短期派遣のお仕事が終了

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

物流センター短期派遣のお仕事が終了

前回のブログ記事を書いてから、もう3週間が経ちました。
その間に学生さんの卒業式や入学式、桜の季節が過ぎ去り、あっという間に4月になりました。。

呑川沿いの桜
↑呑川沿いの桜をパチリ

そして、先週ようやく某大手家電量販店の物流センターでの短期派遣の仕事が終了しました。
途中で辞める人も少なくない職場環境の中、なんとか最後まで無事任務を全うすることができました。
といっても、1ヶ月間ですけどね^^;

派遣の最終日は、いつものように終電に乗ってから、コンビニでおつまみと缶チューハイを買って、家で一人お疲れさん会をしました(笑)
だって、川崎駅の終電に間に合わないから、時間的に知り合った人達と軽く一杯も出来ないんですよ。
23時に仕事が終了して、それから着替え、帰りの送迎バスに乗って、川崎駅近くに到着する頃には、23時25分前後ですから。

連絡先のメールアドレスの交換で終わりでした。

それにしても、今回の短期派遣に集まった人数は、10人以上。
全員と話す機会はあまりありませんでしたが、それぞれいろんな事情を持って働いているんだなーと実感しました。

今回の職場では、春、夏、冬と定期的に短期派遣を募集しているそうです(爆)
春は入学や引越しシーズン、夏と冬は、やはりボーナスシーズンと繁忙期の派遣仕事は大変ですけど(汗)

夏の倉庫(物流センター内)は、最悪だそうです。
春の時期でさえ汗だらだらだったのに、夏は熱中症とかで倒れる人がいるそうですから。
そして、冬が一番の繁忙期らしいということも知りました。

仕事内容は、55型だったかテレビや、ばかでかいテレビ台やら、自分の目線よりも上にあるものをピッキングしたり、幌車に乗せた商品の前出し、梱包など。

でも、短期派遣でピッキングしなかった商品は、洗濯機や冷蔵庫の重たい商品類。
一番大変なのは、ドラム式洗濯機で100キロ近くあり、重心がとりずらいそうです。
レギュラー勤務の人は、身体が小柄な人でも器用にピッキングしてました。

途中、派遣会社の担当社員の方と話す機会があり、日勤と夜勤のレギュラー勤務(長期雇用)のことを聞いてみたら、人が辞めたりして不足した時は、募集しているそう。

夜勤を希望したら、きついからオススメしないと言われました。
でも、給料は1ヶ月で30万円近くいくらしい。
雇用形態は、派遣ですが。。

今後仕事が決まらない場合、夜勤勤務をしながら、就職活動をしようかと考えました。
さっ、就職活動頑張らないと。




タグ /

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。