ホーム » スポンサー広告就活日記 » 派遣のバイトの採用結果連絡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

派遣のバイトの採用結果連絡

職場が近所にある派遣の仕事の採用結果の連絡が、今日ありました。
結果は、祈られました。トホホ。

ガスボンベの会社で、2名派遣している内、1人が辞めたので、その補充ということでしたが、30歳の方に決まったようです。

さて、これからの人生、どうするのか考えてしまいます。
なかなか決断できませんが、本当のところは起業するのが夢です。

SOHO・個人事業主として、やっていければいいなと考えているレベルですが。

その一方で、正社員として働かないとヤバイという考えも同居しています。
そもそも不採用通知ばかり届いている自分が、いきなり起業して冒険するのは無謀だし。

私の場合、機関銃を持った兵隊がたくさんいる戦場を竹槍1本だけ持って、走り回るようなものです。

私は考え方がどうしても甘ちゃんなので、いきなり起業すると失敗するタイプなので(現に一度痛い目に遭ってるし)、ちゃんと働いて給料を稼ぎながら、それでもなおやりたいなら、副業としてやればいい。

そして、少なくとも本業の給料を超えてから、独立なり、起業なり、個人事業主になるなり、考えたらよい。

1つの仕事を何十年と続けている方は、本当立派だと思いますし、尊敬します。

派遣でずっと働き続けることは出来ませんので、派遣として働くからには、資格を取るとか、TOEICで700点以上取るとか、英会話をマスターするとか、何か目標を持ってやらなければと考えています。

もし、大変だと分かっていても夜勤で働くのなら、お金を貯めるとか何か目標を持ってやった方がいいと派遣会社の担当の方にアドバイスされましたしね。

就職に困らないレベルの実務能力とか、資格とか、英語力とか身につけたいものです。
あれもこれもは出来ませんから、何かに絞ってやることでしょうか。

今回の就職活動の苦い経験をバネに、3年いや、5年かけて大きく成長するにはどうすればよいか?
決めた目標を達成するために、毎日コツコツ愚直にやる。

今は負け組かもしれないけど、5年後、必ず大きく胸を張って、どんなもんだ!と言えるだけのものを形にする。

そうするには、まず何をやるのか。
それから決めなくちゃ。。

人間本気になって、10年続ければ、大抵のことは身につけることができるはず。
出来ない、やらないのは、本気じゃないからだ。

やる気にならないときは、誰だってありますよね。
でも、ずーっと何もやらずにいることが問題なわけで。

今回、連戦連敗の就職活動を今後にどう活かすのか?

何もせずに生きてきて、ダメになってから始めて気がついて、慌てても焦っても仕方ない。
次が決まれば、ホッと一安心して、新しい生活が始まるし、なかなか決まらないと、誰だって焦ります。

「今の状況は、過去の結果が作り出している。」と、どこかで読んだ気がします。

さて、独り言はこのくらいにして。
週末、天気が良ければ、浅草寺にお参りでも行ってこようかな。




タグ /

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。