ホーム » スポンサー広告ハローワークの手続 » 明日は、ハローワークの失業認定日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

明日は、ハローワークの失業認定日

明日は、失業認定日なので、ハローワークに行へ日。
私が住んでいる場所の管轄は、大田区のハローワーク大森ですな。

ハローワークの失業認定に持参する物は、記事の最後の方に記載するとして。

そもそも、再就職活動したことなんかない人には、失業認定日と言っても知らない人が多いのかも。。
思えば、初回認定日が、「1月25日」

そして、3ヶ月の給付制限という理由で、間が開いての2回目の認定日となる。
昨年12月15日:前職を退職
 ↓
12月28日:会社から、離職票と雇用保険被保険者証が届いたのが、12月28日の夜?
そして、ハローワークの窓口は、28日の午後5時までだったかで、年内の手続きに間に合わず。。
 ↓
1月4日:ハローワークへ来所→受給資格決定日。
 ↓
1月10日:待機満了(待機7日)待機期間の意味が分かりません。
 ↓
1月13日:雇用保険説明会
 ↓
1月25日:初回認定日(3ヶ月の給付制限により、1月11日から4月10日までは、失業手当の支給なし。
 ・
 ・
 ・
4月12日:短期派遣アルバイトの認定のため、ハロワへ来所。
 ↓
4月19日:認定日(2回目。初めての失業手当の給付予定)


これ以外にも、窓口へ職業訓練の相談やら就職活動の紹介状を貰いに幾度となく来所。
その都度、交通費と時間もかかっているのは言うまでもなく。

こうしてみると、昨年退社してから、ようやく失業保険が給付されるのは、実質、4ヶ月後となります。
今回の雇用保険手当ての認定対象期間は、4月11日から4月18日までの最大8日間分。

私の場合は、仕事をした4月11日は支給対象外となりますが、3万円位の支給にはなるでしょうから有難いです。
それにしても蓄えや貯金があるか、なければアルバイトでもしないと、就職活動はで来ませぬ。。

明日の認定日に必要な持参物は、「雇用保険受給資格者証」、「失業認定申告書」、「印鑑」
別途、派遣会社から送ってもらった(というか、必要なので郵送でお願いした)「採用証明書」、「退職証明書」

ややこしいなー。


とか言ってる場合じゃないか。


タグ /

コメント一覧

take URL 2012-08-07 Tue 20:34:57

初めまして

私も今思えば3か月の待機期間って恐ろしいと思いました。
でもややこしい手続きをして8日分って寂しいですね・・・。

アラフォー就活生 URL 2012-08-09 Thu 00:37:12

takeさん、初コメントありがとうございます!

> 私も今思えば3か月の待機期間って恐ろしいと思いました。
> でもややこしい手続きをして8日分って寂しいですね・・・。

そうですね。失業手当をもらえるのは非常に助かりますが、それが現実ですね。
やはり、不意に失職や失業しても、最低でも1年間くらいは食べていけるくらいの貯えは必要でしょうね。

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。