ホーム » スポンサー広告ニュース » ひきこもり人口70万人、その約半数が30代

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ひきこもり人口70万人、その約半数が30代

最近の記事で、少し触れたひきこもり人口が160万人とかいう話が、Yahoo!のトップニュースになっていたので、掲載します。

最近は、コモリ人とか言われるようになったひきこもり。
内閣府が発表した全国調査結果では、引きこもり70万人、予備軍155万人の合計人口は、225万人。
ちなみに、国内の15歳から39歳までの人口は、3880万人。

ということは、17人に1人が、予備軍を含むひきこもりという計算になります。

一番の問題点は、ひきこもりが今後増えていく可能性が高いということ。
また、30代がその半数を占めるため、社会復帰への道が厳しくなってきている。

薬に頼ってしまうとろくなことにならないから、カウンセリングとか、就業支援とか、少しずつ外に出ながら復帰していくリハビリ法を考えて欲しいですね。

ひきこもり人口




タグ /

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。